Beauty Organic

オーガニックコスメの使用レビューとおすすめ紹介ブログ

ヘンプシードは美容と健康の救世主!ナッツ・パウダー・オイル…気軽にスーパーフードを取り入れませんか♪

スーパーフードとして定番人気のヘンプシード。

現代の日本人女性に不足しがちなミネラルや良質なたんぱく質など栄養がとっても豊富なので、美容と健康のためにぜひ生活に取り入れたい食品です。

私も毎日オイルとナッツを食べています。

でも初めての食材ってどうやって食べればいいかわからないし少し買いにくいですよね。

そこでこの記事では気軽にトライしやすいヘンプキッチン製のヘンプシード食品の食べ方や私の感想レビューなどをご紹介します。

ぜひヘンプシードデビューの参考にしてみてください♪

ヘンプシードには栄養がぎっしり

ヘンプキッチンで買えるヘンプシードは形状によって大きく4種類あります。

・ヘンプシードナッツ
・ヘンプシードナッツ(非加熱)
・ヘンプパウダー
・ヘンプシードオイル

ちなみにすべて原材料はヘンプの種の部分です。「種」を英語で言うと「シード(SEED)」です^^

ヘンプシード

ヘンプシードにはミネラルとタンパク質がとても豊富に含まれています。

特にヘンプのタンパク質は、9種類の必須アミノ酸をすべて含んでいるのでかなり貴重です。

ヒトに必要なタンパク質とは20種類のアミノ酸で構成されています。このうちのと9種類は「必須アミノ酸」と呼ばれています。

必須アミノ酸は体内で合成することができないので食べることでしか摂取できないんです。

ヘンプシードの殻をむいたら「ヘンプシードナッツ」

ヘンプシードは固い殻に覆われているのですが、この殻をとって食べやすい状態にしたものがヘンプシードナッツです。

殻付きのヘンプシードもカリカリとした食感で美味しいのですが、ヘンプキッチンでは取扱っていないみたいです。

ちなみに殻付きのヘンプシードは「麻の実」と呼んだほうがなじみがあります。七味唐辛子に入っているんですよ~。

ヘンプシードナッツは殻付きの状態の時に熱を加えているかどうかで通常タイプと非加熱タイプに分かれます。

通常タイプの方がまろやかで優しい味がクセもなくお子さんでも食べやすいですが、非加熱タイプはローフード愛好家の方から人気があります♪

ヘンプシードからオイルを抽出したら「ヘンプシードオイル」

殻付きの状態のヘンプシードを圧搾して抽出したものがヘンプシードオイルです。

オメガ6、オメガ3、オメガ9など必須脂肪酸が豊富なオイルで、毎朝スプーン1杯飲むだけでお肌ツヤツヤ風邪知らず♪

ちなみに良質なヘンプシードオイルは必ず熱を加えない低温圧搾(コールドプレス)で抽出されています。

大事な栄養が熱で壊れないようにしているんです。

オイルを絞った後に残ったものは「ヘンプパウダー」

コールドプレスでオイルを絞ると油分のなくなったヘンプシードが残ります。この残滓(ざんし)を製粉したものがヘンプパウダーです。

油分の多い実の部分はなくなり殻の部分が多く含まれるため、良質なたんぱく質と食物繊維が豊富です。

中国では昔から整腸薬として重宝されてきました。

ヘンプシードそれぞれ食べてみた感想と食べ方

ヘンプシードの説明が長くなってしまいましたが、ここからは各アイテムをご紹介します。

ヘンプシードナッツ

まずは一番気軽に生活に取り入れやすいヘンプシードナッツから。

ヘンプシードナッツ

パッケージ上の麻模様が可愛いんですよね~(開封したら最初に捨てられちゃいますが。。)

ヘンプシードナッツのテクスチャ

真っ白ではなく黒などもまざった粒粒です。とても柔らかく、そのまま生で食べられます。

食べると少し甘みを感じる柔らかいナッツです。クセがないので誰でも食べやすいと思います。

おすすめの食べ方:ふりかけにする

私はよくごましおと混ぜて栄養満点のヘンプふりかけを作ります。

テーブルに常備しておいて気軽にパパっとご飯にふりかけるだけで栄養価がグッとアップです。

ヘンプシードナッツ(非加熱)

先ほどのヘンプナッツと基本的に同じなのですがこちらは非加熱なのでローフードです。

ヘンプシードナッツ非加熱

加熱の通常タイプと色がぜんぜん違うので間違う心配なし♪

ヘンプシードナッツ非加熱のテクスチャ

見た目はヘンプシードナッツ通常タイプと同じです。食感も大体おなじで柔らかくて食べやすいです。

非加熱の方が少しヘンプ特有の味がありますが、ヘルシー食って感じで好きです。

おすすめの食べ方:サラダにかける

せっかくローフードなのでローのままでいただきます。

いつものサラダにパラパラとふりかけるだけで、簡単に栄養満点のサラダに大変身です。

ヘンプパウダー

パウダーはナッツに比べると使用難度は上がるかもしれません。

ヘンプパウダー

ヘンプパウダーと同じ深い緑色のパッケージです。

ヘンプパウダーのテクスチャ

抹茶のような色をした粉です。なめるとヘンプの風味があります。

クッキーなどお菓子に混ぜるとヘルシー&栄養満点のヘンプスイーツの出来上がりです。

タンパク質が豊富なのでプロテインとしても活躍します。

おすすめの食べ方:炒ってお茶にする

ヘンプパウダーをフライパンで炒るとだんだん茶色い粉になってきます。

これをティーバックにいれてお湯を注ぐとヘンプティーになります。

ノンカフェインなので寝る前のホッとタイムにぴったりなんです♪

ヘンプシードオイル

ヘンプシードオイルは、アマニオイルなどの健康オイルとともに人気が高まったのでご存知の方も多いのでは。

ヘンプシードオイル

ヘンプシードオイルは酸化しやすいオイルですので、なるべく空気にふれにくい出し口になっていて、一回ごとにグッと押す感じです。

ヘンプシードオイルのテクスチャ

鮮やかなグリーンがキレイです。ナッツやパウダーに比べて一番ヘンプの香りや味を感じることができます。

それゆえに、、苦手と思う方も一定数いると思います。やっぱりオリーブオイルなどに比べるとクセがあります。

おすすめの食べ方:サラダにかける

ヘンプシードオイルは加熱すると煙がでてしまうので加熱用オイルには向きません。

簡単でおすすめなのが、ヘンプシードナッツとともにサラダにかける食べ方です。

味付けはお醤油やバルサミコ酢が美味しいです。

ヘンプをスキンケアに使うならシャンブルがおすすめ

ヘンプシードは食べると内側から健康と美しさを与えてくれますが、実はスキンケアとしても優秀なんです。

ヘンプシードオイルを肌に塗るとザラつきのないなめらかな肌に導いてくれます。

私はシャンブルのヘンプコスメを愛用しています。サラサラとしてヘンプ特有のにおいもないので使いやすいです♪

シャンブルのヘンプシードオイル

ヘンプキッチンのヘンプシード食品のお得な買い方

ネットでヘンプキッチンのヘンプシード食品をお得に買える方法をご紹介します。

※情報は執筆時点で私が確認できているものがベースです。

ヘンプキッチン公式サイト

ヘンプキッチンの公式サイトは、なんとこの4アイテムしか取り扱っていません!

どちらかというとヘンプキッチンのアイテムは公式サイトで売るよりほかのショップさんに卸している感じみたいです。

・5,400円以上で送料無料
・最新商品が買える
・セット割あり

ポイントなどもないので強くおすすめはしにくいですが、届く商品への信頼感は抜群です。

ヘンプキッチン at 楽天

楽天とアマゾンは各ショップより出品がたくさんあります。

公式サイトより買いやすくお得なのでこちらの方がおすすめです。ただショップによっては賞味期限が古いものを売ってるケースもあるみたいです。

私がよく利用している信頼できるショップさんのリンクを掲載しています。

ヘンプキッチン at アマゾン

アマゾンも楽天同様に各ショップより出品があります。

ヘンプキッチンが出品している公式ものがあるのですが、サイトの構成上分かりにくいです。。

1品から送料無料になるなど嬉しいサービスがありますが、信頼感という点でヘンプキッチンのヘンプシードは楽天の方がおすすめかも。

ヘンプシードは美容と健康の強力なサポーター

ヘンプシードナッツ、ヘンプパウダー、ヘンプシードオイルは「あ、変わったかも」と実感できるくらいに栄養豊富なスーパーフードです。

ぜひ一度トライしてみてください♪

この記事が気に入ったら
いいねをお願いします♪

関連記事


おすすめ記事