Beauty Organic

オーガニックコスメの使用レビューとおすすめ紹介ブログ

オーガニックバーム万能すぎ!バームのマルチな効果と使い方をご紹介します♪

最も万能なコスメといえばバームだと思います。

肌の保湿ケアだけでなく、髪、リップ、爪。知らない人が多いですが傷のケアにも使えるんです。

コスメ好きなら2つは必携!そうでなくても1つはぜひ家に置いておいてほしい。それくらいバームは万能だと思います。

この記事ではバームの使い方や、おすすめのオーガニックバームをご紹介したいと思います。

▼おすすめ優秀オーガニックバーム一覧はこちら

バームは保湿力抜群の万能クリーム

バームは簡単に言うと保湿力の高いクリームです。軟膏と呼ばれることも。

クリームと違って水分がない分テクスチャは固く、浸透して効果を与えるというより、しっかり保護して乾燥や外的ダメージから守るという存在です。

オーガニックバームのメイン成分はシア脂ミツロウです。そこにブランドや目的のための天然オイルや自然成分がプラスされています。

バームが冬は固く、夏は柔らかくなりやすいのはシア脂とミツロウの性質によるものです。

バームの成分①シア脂の効果

シア脂

シア脂はシアバターとも呼ばれています。アフリカで自生しているシアという樹木の実から抽出されるオイルのことです。

常温では固形で、温めると柔らかくなります。

昔からシア脂は傷、ヤケド、白髪予防など何にでも使える万能薬として重宝されてきました。

オレイン酸、リノール酸、リノレン酸など美肌に欠かせない成分が豊富で、角質を柔らかくする効果があるためエイジングケアにもぴったりです。

天然オイルは酸化しやすいデメリットがあるものが多いですが、シア脂は酸化しにくいのも特長です。

バームの成分①ミツロウの効果

ミツロウ

ミツロウとはミツバチが巣をつくるときに作り出すロウ(ワックス)です。

天然の抗菌作用や抗炎症作用があり、古くからヤケド薬や傷薬に使われてきました。

とても高い保湿力があり、肌の柔軟性を保ってくれるのでリップケアにぴったりです。

手作りコスメの乳化剤としても活躍します。

ただしミツロウははちみつ同様、1歳以下の幼児に与えるとボツリヌス症にかかる危険があるため、ミツロウ配合のコスメは赤ちゃんには避けるのが無難です。

リップバームなどの用途限定バームの違いは?

「リップバーム」というように用途を限定する名称がついているバームがありますよね。一体何が違うのでしょう?

結論からいうと、オーガニックバームであれば肌、髪、唇など全身全ての用途に使えます。「リップ」「ヘア」のように用途が書かれている分、それに特化した成分が多めに入っていることもあります。

ただしクレンジングバームは洗い流す前提の成分が入っている場合があるので公式サイトの説明をしっかり読みましょう。

万能すぎ!オーガニックバームのマルチな使い方

ここからはオーガニックバームの万能すぎる使い方をご紹介します。

スキンケアの仕上げ保湿

乳液のかわりにバームを使えば保湿力がダントツアップします。

特に乾燥が気になる冬にはおすすめです。

身体のカサつく部分の保湿

ひじやかかとなど、乾燥してカサついたりひびが入ってしまう部分にバームは最適です。

優しくマッサージしながら塗り込めばなめらかなお肌に導いてくれます。

ネイルケア

爪になじませれば割れ予防に。めくれやすい甘皮もしっかりケアできます。

ネイル前に塗っておけば爪をダメージから守ってくれます。

ハンドケア

バームはハンドクリーム代わりに使えます。

私は手の全体にバームをのばしたあと、ネイルを重点的にマッサージして一石二鳥のケアをしています♪

リップケア

天然由来成分だけで出来ていますから唇に塗ってもOKです。

バームのリップケアを始めてから本当に唇の乾燥が減りました。わざと唇からはみだしながら塗れば口周りの乾燥ケアにも♪

ヘアワックス

天然バームは温めると柔らかくなり、冷えるとかたまる性質があります。

これを利用すれば髪と頭皮に優しいヘアワックスとしても活躍します。顔についても天然成分なので安心です。

虫刺されケア

虫刺されでかゆい肌に塗ればかゆみを抑えてくれます。

ヤケド・傷ケア

ヤケドや傷などに塗れば、優しく保護して治りを早めてくれます。

おすすめオーガニックバーム

私が一番おすすめするバームはコレです!

シャンブル(CHANVRE)ヘンプ・ナチュラルバーム

ヘンプ・ナチュラルバームのテクスチャ

スーパーフードとしてメジャーなヘンプですが、お肌に直接使うと高い美肌効果が期待できます。

私が一番肌荒れに効果が実感できたのがコレです♪

寒い冬に固くなりがちなバームですが、このヘンプ・ナチュラルバームはとっても柔らかくて使い易いのもポイント。

ブランド 持ち運び 特長成分
CHANVRE OK アサ種子油
価格 内容量 1gあたり
2,500円(税抜) 28g 約44円

ヘンプの美肌効果は目を見張るものがあります。ぜひ一度トライしてみてほしいです。

バームと一緒に同じくシャンブルのヘンプオイルも使うと劇的効果アップです。

▼ほかのおすすめ優秀オーガニックバーム一覧はこちら

バームにデメリットはある?

バームのデメリットの代表といえば「べたつき」です。

ですが私は高品質なオーガニックバームではあまり気になったことはありません。

あとクリームに比べるとのびは良くないので、足全体など広い範囲に一気に塗りたい時はちょっと不便です。

バームからオーガニックにしてみませんか♪

万能オーガニックバームを使ったことがないなんてもったいないです。

家族で使えますし、持ち運びも便利。それでいてコスパも◎

ぜひおひとつから始めてみて、マイベスト・バームを見つけてみてください♪

この記事が気に入ったら
いいねをお願いします♪

関連記事


おすすめ記事